同期会(学部1期、2期、3期)

r_jc1_3_1.jpg r_jc1_3_2.jpg r_jc1_3_3.jpg

■学部1期~3期合同同期会報告

 2007年12月1日(土)に保健学部1期、2期、3期合同同期会を開催致しましたのでご報告申し上げます。
 保健学部が設立され早いもので今年で30年になります。何もなかつた八王子宮下町につどい、今でも名前が残る杏園祭を作り上げ、部活動を設立し、研究室での卒論など、少数の学生数だったからこそ出来た、濃密な青春時代を過ごした事を鮮明に思い浮かべる事が出来ます。そんな、我々も早くも40歳台後半になり、中には50歳の大台に乗ってしまった仲間がなんと95名も東京プリンスホテルに集合しました。まったく往時の面影すら無い御仁もいるかと思えば、昔から可愛かったね!と変わらぬ方(写真を見て下さい)など、会は20数年ぶりとは思えない程、最初から2次会、3次会とほとんど人数が減ることもない大・盛り上がりでした。年齢的に家庭や社会においても責任が重くなってくる中、旧友に会い、「これからもがんばろうぜ!!」とお互いの背中を押し合えた、とっても元気の出た楽しい会でした。数年後にまたこのような会が開催出来ればと思います。その際は、今回しゃべりたりない方が大勢いたみたいなので東京近郊の石和温泉あたりで、徹夜で語りあうのも面白いかな、などと思っています。
 最後になりましたが、杏里会より案内状の発送のお手伝いや、通信費の支出をいただきありがとうございました。杏林大学、杏里会のますますのご発展をお祈り申し上げます。


TOP