第36回 杏里会総会開催

去る2018年12月1日、杏林大学井の頭キャンパスにおいて第36回杏里会総会が開催されました。はじめに森田耕司会長(短9)より芝﨑翔平氏(保32期)が議長として推薦され、総会参加者により承認されました。また、議案はすべて出席者により承認可決されました。詳細は次の通りです。

1. 平成30年度活動報告
平成30年度の活動内容が森田会長より報告されました。また、平成30年度決算について会計担当者より、また、会計監査について相違ない事が平成30年度会計監査「川村竜太郎氏(保35期)、清水藍里氏(保35期)」より、それぞれ報告されました。

2. 平成31年度活動計画
平成31年度の活動計画案と予算案が森田耕司会長により提案され、出席者によって承認されました。

3. 平成31年度役員および幹事、会計監査に関する報告
平成31年度の監事・役員・会計監査に関して森田耕司会長により提案され、出席者によって承認されました。また、会計監査として、上崎梢子氏(保29期)、久保祐美子氏(保29期)の両名が推薦され、承認されました。

2018soukai1.jpg2018soukai2.jpg


TOP